MACOCO RADIO

とろろのネタ帳

芸能人

横町慶子の死因は脳梗塞じゃない?経歴を振り返る![訃報]

みなさんこんばんよ!

今日も出張MACOCO RADIO!

DJとろろがおとどけします!

 

3月も終盤にさしかかり、

もうすぐ4月、新しい生活が

始まる方も多いのではないでしょうか?

 

しかしここ数日、なにかと訃報が多いです。

劇団「ロマンチカ」で看板女優として活躍した

横町慶子さんが亡くなられました。

ご冥福をお祈りします。

 

今日は彼女の経歴などを振り返ってみたいと思います。

SPONSORED LINK


経歴

yokomachi

旧名:こすず

生まれ:1967年(48歳)

出身:東京

職業:女優

劇団:

ひばり児童合唱団

ロマンチカ

その後フリーに

演劇の人らしい美しさですね。

4歳の時にひばり児童合唱団に在籍して

坂本龍一さんや矢野顕子さんなどの

アルバムやコンサートにコーラスで参加してたとか。

 

その後1989年から2013年6月まではロマンチカに所属し、

看板女優として活躍しました。今でもファンが多いようですね!

 

しかし2010年に脳梗塞にあって、活動を一時休止。

半身不随になりながらも女優業を

続けようと活動していたそうですね・・・。

 

相当演劇の世界が好きだったんだろうな。

僕はももクロの「幕が上がる」でしか

演劇を知らないけど、もっともっと

いろんな演劇を見てみたい。

死因は?

脳梗塞のあともリハビリを続けていた横町慶子さん。

死因はなんなのでしょうか?

 

脳細胞は一度破損したら元には戻りません。

リハビリである程度症状が回復することもありますが、

それは脳が回復したのではなく、

別のやり方を見つけただけです。

 

演技のプロフだった横町慶子さん。

演劇といえば、もう芸術の域ですよね。

 

そんなトップの方が、自分の体が

思うように動かないなんていうのは

ものすごいストレスだったと思います。

 

脳梗塞によっては、損傷した部位によって

意識障害や呼吸困難も発症します。

 

安らかな最期だったことを祈ります。

SPONSORED LINK


今日のネタ帳

今日ネタ帳に記したいのは

演劇をもっとメジャーなものに

していきたいなあってこと。

 

これだけファンがいてすごい女優さんで

脳梗塞のあとも活躍しようとしてた方なのに、

ガキンチョの僕なんかは全然知らなかった。

 

もっともっと、世界に知られるべき

偉大な人たちがたくさんこの世界では

現在進行形でがんばっているんだから、

僕はもっとそういう人たちの話を

届けるようなことをしてみたいと思いました。

 

そういった仕事ができるかな。

さて、お時間の方がきたみたいですね。

 

今日も出張MACOCO RADIOを

きいてくれてありがとう!

 

お相手はDJとろろでしたーん。

あなたに笑顔と気楽さを。シーユーアゲイン。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top