MACOCO RADIO

とろろのネタ帳

芸能人

山崎樹範は韓国人っぽい?没落人生から逆転?経歴がすごい!

みなさんこんばんよ!

今日も出張MACOCO RADIO!

DJとろろがおとどけします!

 

今日は舞台「九条丸家の殺人事件」に主演する

山崎樹範さんについておしゃべりしたいと思います!

 

この舞台は「崩壊シリーズ」といった

ミステリーを通して起こる大人向けのコメディー

としてイギリスで人気を博しているものです。

 

そして主演する山崎樹範さんのお宅も

子供時代からなかなか難しい暮らしを

続けてきたみたいなので、彼の経歴を

知った上で楽しむのも感慨深そうですね。

SPONSORED LINK


プロフィール

yamazakishigenori

生年月日:1974年2月26日(42歳)

出身地:東京都足立区梅島

身長:165センチ

演技力に提供のある山崎さん。

ドラマや舞台ではもちろんのこと、

アニメの声優などでも活躍していますね!

 

僕は彼が「SCHOOL OF LOCK」って

ラジオで「やましげ校長」をしていたころ

よく聞いていたので、

なんだかすごく親しみ深いです。笑

 

みてると安心する顔ですよね。笑

目がとっても優しい。

韓国人?

ネットで調べてみると

「韓国人っぽい顔」という印象みたいで

韓国人なのでは?と思われることもあるよう。

 

ですが、東京都足立区梅島というところで生まれた

純日本人で、ハーフでもないそうです!

しゅっとした顔立ちや

細めの目からそういった印象を持たれるのかな?

経歴がすごい?

祖父が工場経営で成功し、

それなりに良い暮らしをしていた幼少期。

 

しかし、その後工場が倒産して、

好きなだけおもちゃを買ってくれた

伯父も姿をみせなくなったとか。

 

1番屈辱的だったのは、

仲の良い友達の「服」を

もらってきて、学校に

着ていかなければならなかったこと。

 

役者への夢は、このころからあったそうです。

しかし、審査を受けるお金がなかった。

その夢を思い出したのは、浪人中だったそうです。

 

そのとき友人が漫画家になるという夢を叶え、

雀荘に入り浸ってた山崎さんはショックを受けました。

自分にも俳優になるという夢があったのに、と。

 

次の年から大学に入ると、早稲田の演劇部に所属。

しかし、勉学をおろそかにして、ずいぶん

家族にも迷惑をかけてしまったと思っているみたいです。

 

しかし役者になってもなかなか売れず、

26歳のときには大学の先輩と

お笑い芸人を目指したことも。

 

そして脇役の仕事を着々と

こなすうちに、その演技力が認められる

ようになっていったみたいですね!

 

夢を追いかけ、その中でもがき続けたんだ。

主演作は少ないですが、

どの作品でも味のあるキャラクターですよね!

SPONSORED LINK


今日のネタ帳

今日ネタ帳に書きたいことは

僕とこの人はなんとなく似ている

って感じること。

 

そして、何が違うかといえば、

彼はいろいろ甘えもしたかもしれないけど

行動してきたということ。

 

僕は、甘えてばかりで、行動すらせず・・・。

小説家になれれるのか、

なりたいのか、

自分でもよくわからないけれど、

もう、人生だいぶヤバい。笑

 

さて、お時間の方がきたみたいですね。

今日も出張MACOCO RADIOを

きいてくれてありがとう!

 

お相手はDJとろろでしたーん。

あなたに笑顔と気楽さを。

シーユーアゲイン。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top