MACOCO RADIO

とろろのネタ帳

作家

山下智博で中国語勉強!学歴や国籍は?変態性が人気の理由?

みなさんこんばんよ!

今日も出張MACOCO RADIO!

DJとろろがおとどけします!

 

ネットが大幅に規制されている中国で

今超絶人気の日本人がいるそうです。

 

それが山下智博さん。

彼は中国版ツイッター「微博(ウェイボー)」の

フォロワー数60万人超を誇り、

出演する動画の総再生数は4億2千回!

 

中国人は彼を「日本から来たマジもんの変態」と呼ぶそうです。笑

その理由や、彼がいったいどういった人物なのか

お話ししていきたいと思います!

SPONSORED LINK


経歴

yamasita

生年月日:1985年10月29日

出身:北海道小樽市

学歴:大阪芸術大学卒業

職歴:札幌市教育文化会館職員(2012年退職)

芸術学校を卒業しているアートプランナーなんですね。

 

2012年に職員を退職してからは

上海美術学院大学の大学院生になっています。

 

その留学先での寂しさが、

彼の話題の原点になっているのです。笑

人気の理由は?

中国では日本の文化はとても偏っていて、

日本のコンテンツとして話題になるのは

ポップカルチャー、特に、アニメとか。

 

そして、中国では禁止されている

AVの話題がとても強いんだとか。笑

 

山下智博さんが話題になったのもそういう流れの中で、

留学先で寂しかった彼はダッチワイフである

「ウェイウェイ」を購入しました。笑

 

そして山下智博さんは「ウェイウェイ」を彼女に見立て、

ピカチューのコスプレで「彼女」とともに

中国のコミケに向かう「痛い」動画をのせました。

 

それが中国で大受けし、「日本からマジもんの変態が来た!」

と一気に人気者になったようです。笑

 

まあ、日本人の変態性だけは

間違いなく世界でトップでしょうね。笑

 

彼は現在、日本のオススメスポットや

使える(?)日本語会話、日本の文化を紹介する番組

紳士の大体一分間」を毎日更新していて、

それが中国で大人気なんだとか!

中国語勉強に最高?

そしてこの「紳士の大体一分間」が

日本人が中国語を学ぶのにちょうどいいとか!

 

その理由は、

  1. 動画の時間が短い(大体3分程度)
  2. 動画の半分が中国語、半分が日本語で、聞き取りやすい
  3. 動画の下に中国語字幕が出る
  4. 中国のネット用語を覚えることができる

といったところですかね!

 

また、コーナーの最後に紹介される使える(?)日本語講座

というものがあって、それにも中国語の字幕があるので

中国語の勉強にちょうどいいみたいなところも!

 

ちなみにどんな日本語が紹介されるかというと、

「いや、いや、私は善良な一般市民です」

「へっへっへっ、叫んでも誰も助けに来ないよ~」

みたいな感じ。笑

 

ただし、この動画で中国語を覚えると

中国では「オタク」だと思われる話し方になってしまうとか。笑

SPONSORED LINK


今日のネタ帳

今日ネタ帳に記したいのは

こうやって中国でも人気者に

なることはできるってこと。

 

彼がやっていることはもう、どこでも通用するよね。

だから、本来個人の人間同士に

隔たりなんかないんだろうね。

 

それが「国」という枠で見てしまうから

意見も考えも偏るし、壁もできる。

 

さて、お時間の方がきたみたいですね。

今日も出張MACOCO RADIOを

きいてくれてありがとう!

 

お相手はDJとろろでしたーん。

あなたに笑顔と気楽さを。シーユーアゲイン。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top