MACOCO RADIO

とろろのネタ帳

芸能人

和田光司の印税は?「Butter-Fly」は永遠に!闘病生活お疲れ様です!

みなさんこんばんよ!

今日も出張MACOCO RADIO!

DJとろろがおとどけします!

 

「デジモンアドベンチャー」のオープニング曲

「Butter-Fly」で有名なアニソンシンガー

和田光司さんがお亡くなりになりました。

ご冥福をお祈りします。

 

ということで、今日は和田光司さんの

これまでについて

振り返ってみたいと思います。

SPONSORED LINK


闘病生活

wada

2003年、上咽頭癌を患っていることが発覚した和田光司さん。

その年にやっていたデジモンシリーズ

終了記念のライブをもって一度、活動休止しました。

 

発覚時、医師には「5年後の生存率は40%」と言われていました。

5割もなかった。それが死の恐怖に拍車をかけたと語っています。

しかし、すぐ入院することを勧められたのを断って

ラストライブをしっかりと終え、そこで休止を発表しました。

 

そして2005年、療養から復帰します。

手術や放射線治療により一時は声を失いましたが、

その後また声が出るようになったため、ライブなどの活動を再開。

 

ファンの間では「声が変わった」と感じる人がいて

それが少し残念だったと思われることも。

ただ、本人は「自分にとって理想の声を得られた」

と感じているようでした!

 

しかし、2011年。癌が再発しました。

約束。

一日でも早くみんなの前に戻ってこれるように、その思いを込めて、治療に入ります。
傷ついた羽が奇跡を呼び起こして再び舞うよ
再び出会うその日の為に。
2011年10月4日

和田光司

地震の曲の歌詞を引用し、そうブログに書いて、

また闘病生活に入りました。

そして、2013年10月3日、2年間の治療を終え再び歌の世界へ。

「不死蝶のアニソンシンガー」という名を冠するように。

 

しかし、2015年4月3日、上咽頭がんにより、お亡くなりになりました。

印税は?

和田光司さんといえば「Butter-Fly」。

正直、僕は未だにカラオケに行くと毎回歌います。笑

あれ、気持ちいいんですよね。笑

 

めっちゃテンションあがるし!

あとデジモンもめっちゃ好きだったしね!

 

ということで、カラオケ印税が半端ない気がします!笑

こんな話不謹慎だけど、まあ、楽しく!

 

んで調べてみたところ、どうやら

1曲歌われるごとに「2、3円」の印税が入るみたい。

 

それでどれくらい稼げるかというと、

ゴールデンボンバーさんでも1億円以上

印税が入ったという話ですから、

「Butter-Fly」となると、これまでにもう半端じゃないくらい

稼いでいると思いますね。笑

数億はもちろん入っているでしょう!

SPONSORED LINK


今日のネタ帳

今日ネタ帳に記したいのは

ここまで情熱を持って

活動を続けられる熱いものに

僕も出会いたいなあってこと。

 

僕は今病気になったとして、

どうやって、何のために生きていられるだろう。

なんてね。笑

 

改めて、ご冥福をお祈りします。

さて、お時間の方がきたみたいですね。

 

今日も出張MACOCO RADIOを

きいてくれてありがとう!

 

お相手はDJとろろでしたーん。

あなたに笑顔と気楽さを。シーユーアゲイン。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top