MACOCO RADIO

とろろのネタ帳

仕事

田中健二は元暴走族のブラック企業社長?過去逮捕歴や経歴・年収は?

田中健二は元暴走族のブラック企業社長?過去逮捕歴や経歴・年収は?

みなさんこんばんよ!

今日も出張MACOCO RADIO!

DJとろろがおとどけします!

 

日本の農業はどんどん難しくなってきているようですが、

農業生産法人「ベジフルファーム」というところが

ヤンキーを積極採用するという画期的な手法で

日本の農業の再生を目指しているそうです!

 

なんといってもベジフルファームの代表取締役の

田中健二さんは暴走族の元総長だったとか!

いったいどんな人なのか調べてみました。

SPONSORED LINK


元暴走族総長

代表取締役の田中健二さんは

暴走族「鉈出殺殺(なたでここ)」の初代総長。

またまたえらくファンシーな名前ですね。笑

やってることに反して名前がずいぶんかわいらしい。笑

 

そして鉈出殺殺が対立していた暴走族の名前が

これまた「犯那殺多(ぱんなこった)」というそうですから

まるで漫画みたいな話ですね。笑

 

鉈出殺殺と犯那殺多の激しい抗争が終わったあと、

田中健二さんは18歳で農業関連に従事して

仲卸・物流・管理・営業と農業という

商売のやり方を経験していったそうです。

 

また、元ボクサーであったり元DJであったり

といった経歴ももっているそうで、

遊びについては非常に詳しく、

手足が長いという特徴もあるそうですな。

 

どうやらお坊ちゃん育ちらしくて、

18歳から従事した農業関連の会社は

父親の会社だったみたいです。

 

また、23歳で結婚していまして

営業マンとして公私ともに充実した日々を送っていたそうです。

 

起業を志したのは

西日本で荒れ果てたみかん山をみたとき。

後継者不足という深刻な問題に直面して

「若者がなんとかしないといけない」と思い立ち

1年間、知人の農家に小松菜づくりを学び、

父親に掛け合って社内ベンチャーという形で始まったそうです。

SPONSORED LINK


ブラック企業?

過去には検問を突破したり、

いかつい車を乗り回していたという田中健二さん。

 

元ヤンインターン募集という画期的な取り組みをしていますが

ベジフルファームはブラック企業なのでしょうか?

 

ヤンキーにはどうやら「痛いって言ったら負けみたいな精神」が

あるらしく、重労働の農業には向いていると

田中健二さんは見ているそうです。

 

このあたりから仕事はかなりたいへんそうですね。

ただ田中健二さん自身のいろいろなことをやっていこう

というエネルギーや、先輩農家さんへのリスペクトなど

人に慕われやすそうな人柄から、

起業家としての素質はかなりありそうですし

同じ方向を向いて頑張れるならば

とっても楽しい職場になるかもしれませんね。

 

さて、お時間の方がきたみたいですね。

今日も出張MACOCO RADIOを

きいてくれてありがとう!

 

お相手はDJとろろでしたーん。

あなたに笑顔と気楽さを。シーユーアゲイン。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top