MACOCO RADIO

とろろのネタ帳

アイドル

玉井詩織が死体役!演技力は?本広監督大絶賛の才能?

みなさんこんばんよ!

今日も出張MACOCO RADIO!

DJとろろがおとどけします!

 

おっとー、今日は朝から嬉しいね!

玉井詩織が急上昇ワードに!

香取慎吾さん主演のスペシャルドラマ

「ストレンジャー~バケモノが事件を暴く~」

にももクロの玉井詩織が出演決定!

 

気になる役どころなんだけど、

なんと「死体役」なんだとか。笑

「あいうえお作文!しおりんのし・・・。」

shiorishitai

でもカメラマニアとして

生前の雰囲気も描写されるので

その辺期待です!

 

笑ってるしおっちゃんが好きやでねえ。

でも死体役って、また詩織さんの

美しさを世間に知らしめてしまうやんけ・・・。

SPONSORED LINK


演技力は?

スターダスト事務所の先輩

北川景子さんが主演するドラマ

「悪夢ちゃん」にも

声の出演をしていたり、

去年はももクロ5人が主演の青春ドラマ

「幕が上がる」を演じきってます。

 

そんなしおっちゃんの演技力の

評価はというと、演技指導をしてくれた

劇作家、演出家の平田オリザさんが

海外公演に誘いたくなるほどの

成長を遂げたようです!

 

「幕が上がる」はストーリー順に最初から

撮って行ったみたいなので、確かに

スタートはちょっとたどたどしいんですけど、

 

物語が進んでいくと、もう「演技」とか

「ももクロ」っていう意識がなくなっていくくらい

夢中にさせられました。

 

正直僕は、かなり才能あると思ってます。

彼女、頭がいいんですよ。

 

氷菓が実写化されるってことで

ちょっとざわついていますが、

「えるたそ」は黒髪ロングの

詩織さんにやらせてみるのはどうでしょうか!

tamaiamaran

彼女は自称「KNQ(神奈川のなぞなぞクイーン)」

ですからね、謎解きはお得意ですよ!

本広克行はモノノフ?

踊る大走査線シリーズで有名な

映画監督本広克行さん。

 

インタビューのたんびに

「自分はモノノフじゃない」

とにやけながら公言していますが、

 

「幕が上がる」のような

モノノフに受けそうな演出は

ももクロが大好きじゃないと

なかなかできないと思います。笑

 

というか、もう、愛を感じましたよ。笑

ってことで、勝手にモノノフってことに

しておいて、問題は「誰推しか」ってこと。笑

 

個人的なことを言います。

もう、玉井詩織推しじゃないかな。笑

 

というか、彼女の演技力に

惚れ込んでいる気がする。

ももクロはもう、あんな子らと

一緒にいたらみんな大好きに

なっちゃうからさあ。笑

 

だから、本広克行さんの仕事部分で

一歩抜きん出ている詩織さんに

軍配があがるんじゃないかな、と。

 

「幕が上がる」での百田夏菜子さんの

迫真の演技は、きっと記憶から

消えることはないものだけど。

SPONSORED LINK


今日のネタ帳

ちょっとネタバレかもしれないから、

ここから先は見ないほうがいいかもです。

 

今日ネタ帳に書いておきたいこと

というかちょっと心配なことは

このドラマの実写化にあたって

 

原作者とちょっともめたんじゃないか?

みたいな話もあって、

あんまり前評判が高くない

って感じのところですかね。

 

そして、ここからがネタバレ

「死体役」の玉井さん

なんだけど、原作じゃ

蘇るのかも?

みたいな話になっているそう・・・。

 

いったいどういう話になってるんでしょうか。

期待が高まります!

 

さて、お時間の方がきたみたいですね。

今日も出張MACOCO RADIOを

きいてくれてありがとう!

 

お相手はDJとろろでしたーん。

あなたに笑顔と気楽さを。

シーユーアゲイン。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top