MACOCO RADIO

とろろのネタ帳

科学

大隅良典の年収やノーベル賞の賞金を公開!オートファジーとは?

みなさんこんばんよ!

今日も出張MACOCO RADIO!

DJとろろがおとどけします!

 

さて、今日は明るい話題です!

東工大の栄誉教授である大隅良典さんが

ノーベル生理学・医学賞を受賞!

おめでとうございます!

 

いやはや、いったいどんな研究で

ノーベル賞をとったのでしょう。

 

また、ノーベル賞に輝くような人は

どれくらいの給料をもらっているのか

気になったので調べてみました!笑

SPONSORED LINK


プロフィール

ookuma

生年月日:1945年2月9日(71歳)

出身地:福岡県福岡市

研究分野:生物学

学歴:

福岡県立福岡高等学校

東京大学教養学部

東京大学大学院理学系研究科博士課程単位取得満期退学

いやあ、昔からものすごく頭が良かったんですね。

教養学部っていうのはどんな学部なんだ?

どうも後期課程では

  • 教養学科
  • 学際科学科
  • 統合自然科学科

という3つに分かれるらしく、

文理融合分野をカバーしている分野らしいですね。

よくわからんがすごそう。笑

 

現在は東京工業大学で

「フロンティア研究機構特任教授・栄誉教授」をつとめているとか。

 

うーん、これも名前からぜんぜんピンとこない僕。笑

どんな研究?

ノーベル賞を受賞したのは

大隈さんが「オートファジー」と呼ばれる仕組みを

解明した功績を認められたからだそうです・・・が、

いったいそれはなんぞや。笑

 

どうやら、オートファジーとは

細胞が不要になった、たんぱく質などを

分解するための仕組みで、自食とも呼ばれるとか。

 

おもな機能は

  • 細胞内での異常なタンパク質の蓄積を防ぐこと
  • 過剰にタンパク質合成したときや栄養環境が悪化したときにタンパク質のリサイクルを行うこと
  • 細胞質内に侵入した病原微生物を排除することで生体の恒常性を維持すること

といったことなどだとwikiには書いてありましたが、

まったくなんのこっちゃわかりません。笑

 

でも、オートファジーの仕組みを解明し、

それを抑制することで、がん細胞が

ひろがることを抑制したりできるそうですね!

年収は?

さて、そんなすごい研究をしている大隈さんの

年収はどれくらいなのでしょうか?

 

東工大の栄誉教授の年収は公開されていませんが、

大学教授の平均年収は1,112万円というデータがあります。

 

そして、年齢別にみてみると、

だいたい働き盛りでベテランの

50~54歳でもっとも年収が高くなっていて、

それから徐々に下降傾向にあるみたいですね。

 

大隈さんは栄誉教授ですし、

年収は1000万くらいではないでしょうか?

SPONSORED LINK


でも他にも稼ぎ口はあるだろうし、

もはや年収がどうこうっていう歳じゃないでしょうが。笑

 

ちなみにノーベル賞の賞金額は、基本的に

1千万スウェーデンクローナだとか。

いくらじゃい!って感じですね。笑

 

ノーベル賞はダイナマイトの発明者である

アルフレッド・ノーベルさんの遺言で始まった賞。

 

その賞金はノーベルさんの遺産の利子からでているんですね。

利子だけでとんでもない額だからなあ。笑

 

また、ノーベル賞の賞金額は

管理しているノーベル財団の

資産運用状況によって変動することもあるとか。

 

スウェーデンクローナというのはもちろん

ノーベルさんの出身のスウェーデンの通貨。

 

1スウェーデンクローナがだいたい12円なので、

1千万スウェーデンクローナは1億2千万円!

 

ものすごい額ですが、やはりノーベル賞を受賞した

という栄誉の方が大きいのでしょうね。

僕みたいな人間にはたどりつけない境地だ。笑

 

さて、お時間の方がきたみたいですね。

今日も出張MACOCO RADIOを

きいてくれてありがとう!

 

お相手はDJとろろでしたーん。

あなたに笑顔と気楽さを。シーユーアゲイン。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top