MACOCO RADIO

とろろのネタ帳

ニュース

パシケビッチの死因は?村主章枝の元コーチ!経歴がすごい!

みなさんこんばんよ!

今日も出張MACOCO RADIO!

DJとろろがおとどけします!

 

フィギュアスケートの村主章枝選手の

元コーチだったイゴール・パシケビッチさんが

亡くなったことがわかりました。

ご冥福をお祈りします。

 

今日は彼がどんな人だったのかあらためて調べてみます。

SPONSORED LINK


経歴

suguri

生年月日:1971年7月1日(44歳)

出身:旧ソビエト連邦モスクワ

職業:コーチ兼ISUテクニカルスペシャリスト

ソビエト連邦代表として

世界ジュニアフィギュアスケート選手権

で優勝し、ソ連崩壊後もロシア代表として活躍しました。

 

1998年の長野オリンピックには

アゼルバイジャン代表として出場していますね。

そしてその年に引退しました。

 

その後はコーチとして活躍したり、

国際スケート連盟公認の技術審判員としても

活動していたみたいですね!

 

まだ44歳だったとのことで、死因が気になります。

SPONSORED LINK


死因は?

フィギュアスケート選手はちょっと

芸術家みたいなところもありますから、

何か悩みがあったのでしょうか?

 

報道では病死などの発表はありませんので、

何か「わけあり」の可能性が高いです。

 

ネットでは今

  • 事件説
  • 事故説

というのが上がっていますが、

どちらも推測でしかありません。

いったい何があったのでしょうか?

 

亡くなられた場所はアメリカのマイアミだそうです。

マイアミは明るい南国って感じですが、

実は全米でも最も犯罪発生率が高い地域のひとつ。

 

2005年の調査ではアメリカで5番目に危険な都市

って言われていますから、もしかすると

事件に巻き込まれた可能性が高いかもしれませんね。

あらためてご冥福をお祈りします。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top