MACOCO RADIO

とろろのネタ帳

芸能人

中村歌江の経歴やプロフィール!映画でも歌舞伎!師匠すげえ[訃報]

みなさんこんばんよ!

今日も出張MACOCO RADIO!

DJとろろがおとどけします!

 

歌舞伎役者の中村歌江さんが亡くなりました。

ご冥福をお祈りします。

 

ということで、彼がどんなひとだったのか

あらためて調べてみたいと思います。

SPONSORED LINK


プロフィール

nakamurautae

本名:中山幸男

生年月日:1932年6月8日(83歳)

出身:東京都

1951年、六代目中村歌右衛門に入門しました。

このお師匠さんは生涯を通じて歌舞伎に専念し、

戦後の歌舞伎界における女形の最高峰と呼ばれた人ですね。

 

歌舞伎と舞踊以外の演劇活動は行わず、

映画やテレビドラマに出演することもなかった

っていうんだから、かっこいいよな。

 

中村歌江さんの初舞台は1951年10月の大阪歌舞伎座公演。

この時は中村歌次と名乗っていました。

 

1957年7月には二代目加賀屋歌江を襲名し

1996年4月に初代中村歌江と改名しました。

結構最近なんですね。

 

演じていたのはお師匠さんと同じく女方で、

時代物のお局役や世話物の女房役が多い。

 

また、老け役にも取り組んで、

舞台を脇から支える貴重な存在だったそうです。

 

最後の舞台は2015年1月の歌舞伎座「一本刀土俵入」。

死因は肺炎だそうです。

映画は?

お師匠さんと同じく

やたらめったに映画に出演したり

するタイプではなかったようですが、

1度だけ映画に出ています。

 

それは18代目中村勘三郎の一周忌にあわせて

生前17回にわたり演じた「春興鏡獅子」を

歌舞伎映画化したもの。

 
中村勘三郎、片岡千之助、中村玉太郎、中村吉之丞

というメンツの中に選ばれるんだから

もう相当の人ですよね、中村歌江さん。

SPONSORED LINK


今日のネタ帳

かっこいいですよね。

歌舞伎だけに邁進したお師匠さん。

 

そしてそれを成長し、

ずっと歌舞伎を支え続けてきた中村歌江さん。

 

天国では楽しくお酒を飲み交わしていることでしょう。

いや、お師匠さんの六代目歌右衛門さんは

付き人の男性と駆け落ちなんて事件も起こしているんですけど。笑

 

生涯をそれに捧げるって、そりゃすごいさ。

僕は未だに何もみつけられず。

さて、お時間の方がきたみたいですね。

 

今日も出張MACOCO RADIOを

きいてくれてありがとう!

 

お相手はDJとろろでしたーん。

あなたに笑顔と気楽さを。シーユーアゲイン。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top