MACOCO RADIO

とろろのネタ帳

スポーツ

室屋義秀の年収や結婚情報が気になる!レッドブルエアレース優勝賞金はいくら?

みなさんこんばんよ!

今日も出張MACOCO RADIO!

DJとろろがおとどけします!

 

いやあ、レッドブルエアレース最終戦で

日本人の室屋義秀さんが年間総合優勝を決めたそうですね!

 

僕の好きなももクロのマネージャー川上氏が

このエアレースが好きでたまに語ってたので

僕も映像とか見たことあったんですけど

すっげーっすね、あれ(語彙力・・・)

 

あんなん、ちょっとしたミスで死ぬっしょ。

Gとかすごいらしいし。

しかし、やってみたいよなあ。笑

スカイクロラとか好きだし。

 

始めるのにどれくらいお金かかるんだろう、

日本でもエアレースもっと話題になったらいいのに。

まあ、F1でも興味ある人しかそんなに盛り上がらないしなあ。

 

ということで、今日はそんな

室屋義秀さんがどんな人なのか

調べてみました!

SPONSORED LINK


経歴は?

1973年1月27日年に福島県で生まれた室屋義秀さん。

飛行機に興味を持ったのは子供の頃に見た

アニメ「ガンダム」や「紅の豚」の影響だとか。

 

中央大学に進学して航空部に所属すると

グラインダーという引っ張り上げてもらって

滑空するエンジンのないものでの飛行を叶えます。

 

しかしそれでは物足りなくなった室屋義秀さんは

バイトでためた100万円を手に単身ロサンゼルスへ!

 

飛行機の免許を取得するのは

日本よりアメリカの方が100万円くらいやすいそうですね。

 

しかしそれでも200万円くらいはかかるそうですが、

足りないお金はあっち行ってからまあなんとかなるだろと

高ぶった気持ちのままもう渡米しちゃったというクレイジーさ。笑

 

エアレースとの出会いは1995年。

エアロバティックという、アクロバット飛行の

技術を競うワールドカップを観戦し、

自分が目指すのはこれかもしれない、と気づいたそうです。

年収は?

その後の活躍が認められ、

2007年にはレッドブル・ジャパンとスポンサー契約を結ぶ室屋義秀さん。

 

2009年に参戦したレッドブルエアレースではアジア人として初めて

6位入賞を果たしていました。

 

レッドブルエアレースでの最高到達速度は

370キロと言われていて、かかるGは10Gらしいですよ。笑

そんな状態で曲芸飛行を行うなんて、クレイジーすぎますな、好き。笑

 

そして2014年には3位、

そしてそして、2017年、ついに念願のチャンピオンです!

おめでとうございます!

 

そんな彼がいくらくらい稼いでいるのか、気になる。

調べてみたところ、彼の飛行機は

だいたい5000万円以上はするようで、

改造費とかをあわせると1億円以上はかかっているとか。

 

ランニングコストや渡航費なども考えると、

エアレースに参加するチームの運営費として

10億円はかかるのではないかと言われています。

 

いやあ、やっぱマシン系はお金のかかるスポーツですな。

でもネイマールの移籍金が290億円くらいだったの考えると

トップクラスになるとまあそんなもんかって気にもなってきます。笑

 

室屋義秀さん自身の年収ははっきりと公開されたことは

ないですが、だいたい1000万円〜5000万円くらいなのではないか

という噂が多いですね。

JALとかのパイロットの年収が2000万円とかみたいですからね。

 

ちなみにレッドブルエアレースの優勝賞金なんですけど、

これが実は非公開なんですね!

 

うわあ、いくらくらいなんだろう。

さっきも言ったみたいにこのエアレース、

参戦するだけでかなりのコストがかかるから

それ相応の賞金額になってると思うけどな・・・。

SPONSORED LINK


結婚してるの?

さて、室屋義秀さんのプライベートはどうなのでしょう?

結婚しているのかな?

 

調べてみたら、奥さんは「成子さん」という方。

一般人の方みたいですね。

こんな危険な競技に出ている夫。

心労が尽きないでしょうね。

 

お子さんも3人いらっしゃるそうですから、

今後も活躍を期待しつつも、

いつだって安全に帰ってきてほしいですね。

 

さて、お時間の方がきたみたいですね。

今日も出張MACOCO RADIOを

きいてくれてありがとう!

 

お相手はDJとろろでしたーん。

あなたに笑顔と気楽さを。シーユーアゲイン。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top