MACOCO RADIO

とろろのネタ帳

邦楽

黒木渚の歌詞はメンヘラ?身長高い!彼氏や公務員情報も暴露!

みなさんこんばんよ!

今日も出張MACOCO RADIO!

DJとろろがおとどけします!

 

今日は最近ぼくが注目してる

シンガーソングライターの

黒木渚さんについてお話ししたいと思います!

SPONSORED LINK


なぜかというと、ぼくの好きだった人が

好きだった椎名林檎さんの再来と

言われているそうですから。笑

プロフィール

kurokinagisa

生年月日:1986年4月19日(29歳)

出身:宮崎県日向市

レーベル:LASTRUM

身長:170センチ

まず目を引くのがそのプロポーションの良さ!

なんと身長170センチだって!

われと5センチしかかわらんやんけ。

ガッキーくらいかな?

 

写真ぱっと見大塚愛さんに似てません?

椎名林檎とかYUKIさんとか

永作博美さんとかにも似てるって

言われているみたいですね!

 

どうやらもともとバンドで活動していて、

それは2010年12月から2013年12月の期間で

休止してしまったみたい。

 

そしてこの活動拠点は主に

福岡だったみたいですね。

 

福岡といえばYUIさんが

ストリートライブをしていたのを思い出すな。

YUIさんのファンだったんですよねー。

あ、ぼくの話。笑

経歴

幼少期に日本舞踊をやっていたおばあちゃんの影響で、

ステージに立つということに憧れをもったらしいです!

 

中高生時代はなかなか厳しい進学校だったみたいで

音楽をやりたかってけど厳しい親には

なかなか言いづらかったみたいですね。

 

大学は福岡教育大学に進学。

バンドを組んでいた頃のメンバーは

みんな教師を志望していたみたいです。

 

大学卒業後は「音楽活動のための資金を稼ぐ」

という目的で公務員に!

どうやら福岡の市役所だったようですね。

 

でもバンド活動と公務員って

不安定と安定のものすごい対比だな。笑

 

ファーストシングルとセカンドシングルは

自主制作で発売しているみたいですね。

歌詞がメンヘラ?

作詞作曲をする黒木渚さん。

ほとんどの曲が詞と曲同時に出来上がるそうですね。

どうやらこれは彼女の曲の作り方が

独特なことが要因みたいです!

 

それは本や絵画などの頭の中の映像から得た

世界観やインスピレーションをそのまま

音楽でアウトプットするという方法。

 

それが彼女の曲の独創的な

世界観になっているんでしょうね。

 

ところでこの歌詞を見ていくと、

たとえば「ウェット」の冒頭とか

「二カ月前手首を切りました

直前に彼氏を刺しました」

とか「君が私をダメにする」では

「君が私をダメにする

ギリギリに突き放して

まるで平気なふりをする

解き放ってしまいたい

 

次は私がダメにする

君を私がダメにする

ああー 崩れあってゆく」

みたいな感じなんですけど、

ちょっとメンヘラっぽいですね。笑

 

まあ、うたの歌詞なんて

普段の心の中の秘密を暴露する

ものなんでこれくらいじゃないと

意味がないのかもしれないね。

SPONSORED LINK


今日のネタ帳

今日ネタ帳に書きたいのは

やっぱり成功する人って

自分が行きたい場所をしっかりと

見据えていて、そのための

努力をまっすぐしているんだなあってこと。

 

いや、努力というか、本人的には

単に前へ進んでいるだけなんだろうけど。

 

ぼくも音楽とか絵とか

そういったことをやりたかった。笑

 

さて、お時間の方がきたみたいですね。

今日も出張MACOCO RADIOを

きいてくれてありがとう!

 

お相手はDJとろろでしたーん。

あなたに笑顔と気楽さを。

シーユーアゲイン。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top