熊本城しゃちほこ紛失!盗難?値段や重さや大きさは?今どこに!

みなさんこんばんよ!

今日も出張MACOCO RADIO!

DJとろろがおとどけします!

 

熊本大地震で熊本はえらいことになっていますが、

熊本城もえらいことになっていますね。

 

なんと、天守閣のてっぺんにあったしゃちほこが2匹なくなっているのだとか!

SPONSORED LINK


盗難?

もしかして、火事場泥棒的な?

って思いましたが、さすがに

しゃちほこをもって逃げる人はいない気が・・・。笑

 

だって、あれどれくらいの重さあるんですか?

ポケットに入れてひょうひょうと去っていくわけにもいかないし。笑

ばれずにもってけるはずないし、第一どこにもってくんだよ。

 

だからたぶん、どこかで瓦礫になって混ざってるんじゃないかなあ。

でもあんなどでかいの落ちてきてえらいことになっただろうね。

どうなんだろう、どこに落ちたのかな?

重さとかは?

shachihoko

こちらが熊本城のしゃちほこ!

しゃちほこと聞けば名古屋の金ぴかのやつを思い浮かべますが

瓦で作ってある渋い感じなんですね!

 

建物が火事の際には水を噴き出して火を消すという意味合いもあって、

火災のための守り神みたいな感じなんですかね。

2匹のしゃちほこは、熊本城を火災から守ってくれたのかも。

 

製作は「藤本鬼瓦」というところで、

高さ120cm、重さ100kgのようですね!

>>ソースはこちら!

 

これなら、まあ、やりようによってはもっていけるのか?笑

 

ちなみに名古屋の金鯱は高さ約260cm、重さ約1200kgですから、

熊本城のしゃちほこの10倍くらいもするんですな!

値段は?

しゃちほこは泳いでいったのだ・・・、津波を鎮めるために。

なんて噂まで出てきている熊本城のしゃちほこ。

でもほんとに津波が起きなくてよかった。

 

こいつらはいったい、どれだけの人々を守ったんだろう・・・。

なんて妄想は置いておいて、

いったいどれくらいの値段がするのでしょうか?

 

正確なことはわかりませんでしたが、

縦25センチ、幅14センチのレプリカのしゃちほこが

6,000円で売っていました!

 

なので、だいたい4.8倍ということで、

28,800円?

いや、安いか。笑

 

瓦の専門サイトを覗いてみたところ、

6.5kgのものがだいたい10万円くらいで売っていたので、

だいたい15倍して150万円くらいなのかなって思います!

◯森高千里さんの実家どこ?熊本地震の影響は?

SPONSORED LINK


今日のネタ帳

今日ネタ帳に記したいのは

しゃちほこには「火災の時に火を消す守り神」

っていうような意味がちゃんとあるってことですね。

 

そういった「?」をちゃんと解消していけるような

生き方をしたいな。

子供に尋ねられた時に答えられる大人になりたい!

 

さて、お時間の方がきたみたいですね。

今日も出張MACOCO RADIOを

きいてくれてありがとう!

 

お相手はDJとろろでしたーん。

あなたに笑顔と気楽さを。シーユーアゲイン。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です