MACOCO RADIO

とろろのネタ帳

生活

人食いバクテリアの日本での予防策!感染経路や原因は?初期症状も!

人食いバクテリアの日本での予防策!感染経路や原因は?初期症状も!

みなさんこんばんよ!

今日も出張MACOCO RADIO!

DJとろろがおとどけします!

 

「人食いバクテリア」というものを知っていますか?

致死率が30%というおそろしいバクテリアです。

 

今でも年間100〜200人程度がかかっているそうですね。

2015年に感染が拡大して話題になった人食いバクテリアですが、

初期症状や予防策を調べておきましょう。

SPONSORED LINK


初期症状は?

人食いバクテリアと言われる菌は、

普段はそこらじゅうにいる普通の菌らしいです。

 

普段は何もわるさをしないか、

または喉などで風の症状を引き起こす程度の

たいしたことない菌なんですね。

 

でも、まだ解明されていない

メカニズムに従って、あるとき突然猛威を振るいます。

 

初期症状としては、

  • 皮膚が赤くなる
  • 手足の痛み
  • 手足の腫れる
  • 発熱
  • 血圧低下

というのが代表的です。

 

手足などの末端→全身へと

症状が広がる場合もありますし、

体の痛みの前にインフルエンザのような症状がでることもあるとか。

 

皮膚や筋肉などに感染すると、

細胞が死んでしまって真っ黒になるから

バクテリアに食べられたように思われてその呼称がついたよう。

 

発症すると、

数十時間以内に血管や神経などの「軟部組織」が壊死。

そして、腎臓が機能しなくなって多臓器不全になり、

ショック症状を引き起こして死に至る・・・。

感染経路は?

人食いバクテリアの感染経路は

傷口からの感染が多いそうです。

 

免疫力が落ちる、糖尿病や肝硬変の病気を患っていたり

する人は特に傷などの消毒に注意しなくてはいけません。

 

水虫になっている箇所とかも

注意が必要みたいですね。

 

また、口を経由する感染、飛沫感染、接触感染も

報告されているらしいので、

人食いバクテリアに感染している人との接触は

注意する必要があります。

 

これからの時期、インフルエンザなどの

感染症に感染している人も

人食いバクテリアに感染する可能性が高まるそうです。

気をつけたいですね。

SPONSORED LINK


予防策は?

では、いったいどうやって人食バクテリアを予防するのでしょう?

 

残念ながら、現在、人食いバクテリアの解明が

そこまですすんでいないので、

完全に予防する方法などは見つかっていません・・・。

 

できることといえば、

  • 傷をしたときはすぐに清潔にする
  • 傷がある状態でプールや海水浴に行かない
  • 初期症状に似たものがでたらすぐ医者に行く

といった感じしかないですね。

とにかく感染しないように気をつけるしかない。

 

皮膚をつねに消毒しておくことが

人食いバクテリアの感染予防になるかどうかは

今の所はっきりしていないそうです。

予防になるというデータと、逆効果になるというデータがあるとか。

 

また、最近になって人食いバクテリアが

猛威をふるいだしているように報道されていますが、

それはたぶん、この病気が認知され始めて

正しく診断されるようになったからだと思われます。

 

やはり病気についてある程度しっていることが

対策にもつながるのかもしれませんね。

 

さて、お時間の方がきたみたいですね。

今日も出張MACOCO RADIOを

きいてくれてありがとう!

 

お相手はDJとろろでしたーん。

あなたに笑顔と気楽さを。シーユーアゲイン。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top