MACOCO RADIO

とろろのネタ帳

スポーツ

江崎英治の死因は?ハヤブサの経歴や怪我について

みなさんこんばんよ!

今日も出張MACOCO RADIO!

DJとろろがおとどけします!

 

訃報です。

プロレスラーのハヤブサこと

江崎英治さんが3日、亡くなりました。

 

お通夜などは身内でやって、

後日「ハヤブサを偲ぶ会」を

開くようですね。

 

ご冥福をお祈りします。

死因は?

死因はくも膜下出血だったようです。

まだ47歳。いきなりのことですね。

昨日は徳永英明さんの「もやもや病」

が話題になりましたし、ちょっと

自分も心配になってきました。

 

なんかねえ、僕もたぶんくも膜下出血で死ぬ。笑

すげえ貧血起こすし、

頭がはっきりしないんだよね最近。笑

経歴は?

ezaki

生年月日:1968年11月29日

出身地:熊本県八代市

デビュー:1991年5月5日

所属:FMW

熊本商科大学(現:熊本学園大学)出身。

大学時代は「肥後ずいき」のリングネームで

学生プロレスのリングに上がっていたようです。

 

プロになったきっかけは

大学の同期の本田雅史(現:ミスター雁之助)

とFMWの入団テストを受けたこと。

 

見事合格したハヤブサは

その後海外遠征にでて、

メキシコのプロレス団体WWA

を中心に活動していたみたいだ。

 

すげえな、そういえば北斗晶さんも

スペイン語がしゃべれるんだっけ。

 

電撃爆発戦をしたり、

ヘビー級でも問題なく戦ったり、

スター性、ビジュアル、カリスマ性は

インディー界でずば抜けていた!

 

しかし1996年に肘がパンクしてしまいます。

けれど、選手不足のため長期離脱が

必要だったにもかかわらず、すぐに戻ってきて

つらい敗戦の憂き目にあいます。

 

その後日本プロレスにチャレンジし、

1998年4月にはミスター雁之助から

FMW二冠統一王座を奪取するまでに。

 

覆面レスラーのハヤブサですが、

一時期マスク剥奪勧告を受けて

素顔で「H」という名で活動したことも。

怪我

そんな大活躍の人気レスラー。

2001年10月22日のことでした。

ハヤブサは試合中のアクシデント

(ラ・ブファドーラの失敗)により

頸椎を損傷し全身不随の重傷に・・・。

 

しかし、リハビリによって

奇跡的に立ち上がれるまでに回復。

 

その後もWMF旗揚げにあたり

コミッショナーに就任したり、

個人事務所「隼計画」を設立したり

と精力的にプロレスを盛り上げました。

 

最期まで、プロレスラーに戻るという

希望を諦めずに、歩行訓練をしていたようです。

今日のネタ帳

今日ネタ帳に書きたいのは

最期までプロレスラーに戻る

といって諦めなかったこと。

 

僕はたぶん、全身不随とかになったら

もう、終わりにしようと思うだろうな。

それだけの想いをかけられる

世界で戦ってたとか、

すばらしいことだよな。

 

最近は若い人でも

脳卒中でころっといってまうことが

あるんだから、毎日を

大事に生きなきゃダメだな。

 

さて、お時間の方がきたみたいですね。

今日も出張MACOCO RADIOを

きいてくれてありがとう。

 

お相手はDJとろろでした。

あなたに笑顔と気楽さを。

シーユーアゲイン。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top